IPO投資を始める

IPOの委託幹事とは?役割や委託幹事を引受ける事が多い証券会社を紹介

IPOの抽選に参加するためには、IPOの取扱いが決まった主幹事証券会社、幹事証券会社、委託幹事証券会社の3つから申込むことになります。主幹事証券会社や幹事証券会社はIPOにとって重要な役割を果たすことは認知されていますが、委託幹事について...
IPO投資を始める

IPOの買い方から売却の流れ・手順を画像付きで解説!

今からIPO投資を始めようとしている人に、IPO株の買い方から売却までの一連の流れを解説したいと思います。IPO投資は投資初心者でも簡単に利益が出やすくローリスク、ハイリターンの非常に人気の高い投資です。株式投資をやったことのない人にとっ...
IPO投資を始める

主幹事証券会社とは?新規公開株 (IPO)で中心的な役割を果たす証券会社

新規上場 (IPO) を目指す企業にとって主幹事証券会社は、重要な役割をする証券会社です。IPOをするためには、厳しい審査基準を満たして承認される必要があります。主幹事証券会社は、企業が新規上場 (IPO) が承認されるように様々な準備や...
IPOを攻略

PO (公募増資・売出) ソフトバンク (9434) が売出を発表!SBI証券が主幹事入り

東証1部上場のソフトバンク (9343) が大規模なPOを発表しました。ソフトバンクがIPOを行った時もかなりの規模で、多くの当選報告を拝見しましたが、初値では見事に公募割れをしてしまいました。ソフトバンクの今回のPOでは、売出し株なので...
証券会社IPOルール

SBIネオモバイル証券のIPOルール・「ひとかぶIPO」の抽選配分や申込み方法などを解説

SBIネオモバイル証券は、SBI証券とCCCマーケティング (株) との合弁会社で、2019年4月10日からサービスを開始したネット証券です。日本株は100株単位での取引が基本になりますが、SBIネオモバイル証券は「1株」単位で株取引がで...
IPOを攻略

SBI証券のIPOチャレンジポイントキャンペーン開始!PO銘柄購入で最大51ポイント!IPO落選で2倍!

SBI証券のIPOチャレンジポイントゲットキャンペーンが開始されました。キャンペーン期間は、2020年8月18日 (火) ~ 2020年12月30日 (水) までの期間限定となっています。公募増資・売出 (PO) 銘柄購入で1銘柄につき最...
IPO投資を始める

IPOの探し方は?新規上場承認されたIPOや主幹事と幹事を調べる方法

IPOは、企業が厳しい審査にクリアできれば証券取引所 (東証やジャスダックなど) に新規上場承認されます。いつでもIPO投資ができるわけではなく、新規上場承認されたIPOを探さなければいけません。特にIPO投資初心者は、どこでIPOする企...
証券会社IPOルール

岩井コスモ証券のIPOルール・抽選配分や後期型の抽選方法などを解説

岩井コスモ証券は、創業100年の岩井コスモホールディングスのグループで、岩井証券とコスモ証券が合併してできた証券会社です。合併する前から双方とも老舗の中堅クラスでしたが、合併することにより取引手数料の安さや株式以外の商品サービスもより充実...
IPO投資を始める

IPO投資で利益をだす方法の1つ初値売りとは?メリットや注文方法などを解説

IPO株が当選して購入できたとしても、売却をしないと利益が確定することはありません。IPO株を売却できるのは、IPOが上場してからになります。上場すると誰でも株を売買できるようになるので、特にIPO株は活発な売買が行われて株価は乱高下する...
証券会社IPOルール

GMOクリック証券のIPOルール・抽選配分や後期型抽選の申込み方法などを解説

GMOクリック証券は、GMOインターネットグループのネット証券です。業界最安値水準の手数料や多くの金融商品を提供しています。GMOインターネットグループの規模は年々大きくなり、今後もグループのIPOが多く出てくることも期待できます。ここで...
IPO投資を始める

IPOの後期型と前期型の違いは?申込方法や注意点などを解説

IPOの抽選に参加するための申込方法が、『前期型』を採用している証券会社と『後期型』を採用している証券会社の2種類あります。IPO投資では前期型の証券会社が一般的になりますが、後期型を採用している証券会社が特殊となります。IPO株に当選す...
IPO投資を始める

IPOで重要なブックビルディング (需要申告) とは?申込み方法や注意点を解説

IPO (新規公開株) 投資を始めようとしている人なら『ブックビルディング』と言われてもわからない人がほとんどだと思います。IPOに申込むために重要になってくることなので、ここではブックビルディングについて詳しく解説したいと思います。 ...
IPO投資を始める

IPO投資を始めるために優先して口座開設したいおすすめ証券会社7選

IPO投資を始めるには、まずIPOの取扱いを行っている証券会社の口座開設をすることが必要です。IPO投資は抽選に参加して当選できて初値で売却 (初値売り) すれば高確率で利益がでるローリスク、ハイリターンの投資方法ですが、当選することが1...
証券会社IPOルール

みずほ証券のIPOルール・抽選配分や入金タイミングなどの重要なポイントを解説

みずほ証券は、みずほフィナンシャルグループの大手証券会社の1つです。IPOでは主幹事、幹事ともに実績は豊富で、IPO投資では欠かせない店頭証券です。ここでは、みずほ証券のIPOルールを中心に解説していきます。 みずほ証券の特徴・実績...
証券会社IPOルール

auカブコム証券のIPOルール・資金拘束や後期型抽選などを解説

auカブコム証券は三菱UFJフィナンシャルグループのネット証券です。前は、カブドットコム証券と言う社名でしたが、KDDIがカブドットコム証券に対してTOB(株式公開買付け)を行い、2019年12月にauカブコム証券へと社名が変更になりまし...
IPOを攻略

IPOの抽選に資金不要 (0円) で参加できる証券会社を8社紹介

IPO株を購入するためには、抽選に参加して当選しなければ購入できません。基本、購入代金相当の資金を入金しないと抽選に参加できない証券会社が多いです。IPO投資に資金をどれだけ準備できるかは人それぞれですが、少額資金でIPOに参加している人...
証券会社IPOルール

いちよし証券のIPOルール・抽選配分や資金不要で抽選参加などを解説

いちよし証券は、店頭取引をメインとした東証一部上場の中堅証券会社です。それほど知名度が高くないイメージですが、IPOの取扱いは結構多く、主幹事も務めることがあります。しかも、資金不要で抽選参加できるので、IPO投資には外せない証券会社でし...
証券会社IPOルール

エイチ・エス証券のIPOルール・抽選配分や資金不要で抽選参加などを解説

エイチ・エス証券は、澤田ホールディングスの子会社です。IPOの取扱実績はあまり多くありませんが、ネット抽選でIPOが当選しやすくなるポイント制度などを取り入れています。IPOの抽選参加では、資金不要で抽選をできるのでIPO参加者にとって嬉...
IPO投資を始める

未成年口座(子供の口座)からIPOの申込ができる証券会社10社を紹介

IPO投資は未成年口座 (子供名義) からもIPOの抽選 (ブックビルディング) に参加できる証券会社があります。子供を育てていくにはかなりのお金がかかりますよね。大きくなるにつれて、生活費や教育費なども大きくなっていきます。子供の将来の...
証券会社IPOルール

SBIネオトレード証券のIPOルール・抽選配分や資金不要で抽選参加する方法などを解説

SBIネオトレード証券(旧:ライブスター証券)は、業界最安水準で定評があり、株式投資やFXなど多くの商品を扱っているオンライン専用のネット証券です。SBIグループであるSBIファイナンシャルサービシーズ株式会社の完全子会社となり、2021...
タイトルとURLをコピーしました